2019年02月20日

左足浮腫みの痛みはなかった でも夕食後に嘔吐はあった

2019/02/19(火)曇りのち雨


春は天気の変わるのも早いなあ 朝から曇ってて昼からは雨 パジャマ1枚では寒さ覚える


昨夜は眠剤 ザイザルとともに夜になって腹が張ったうえに腹痛続いてるのでコカールとトラマール飲んで寝た


眠い眠い 午前も午後も中スポ読みながらうたた寝繰り返す一日だった


夕食後に急に吐き気と便意ありトイレに行きお通じのあとちょっと嘔吐する 食後に飲んだカフェラテ1口が余分だったのとすぐ横になったのがいけなかった


今日は浮腫んだ左足の筋肉痛のような痛み感じなかった これならウォーキングできるかな 明朝は自分で売店まで往復して試してみよう

血糖値は1日安定的になって低かった


今晩も日付変わる前に眠りたいね

posted by httr at 02:45| 岐阜 ☁| Comment(0) | 入院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月19日

山口瞳『元日の客 男性自身シリーズ12』読む

2019/02/17(日)曇り


山口瞳

『元日の客 男性自身シリーズ12

昭和5111月発行

昭和5233

新潮社

280ページ


昭和51年は1976年一浪の末に早稲田大学第一文学部に入学した年であり翌年は2年に進級 岐阜県学寮と早稲田の杜での生活にすっかり慣れ今思えば人生で一番自由で愉しく横にいっぱい時間軸が広がりなんでもありの時だったんだね 


瞳さん19歳から20歳のころは終戦直後で早稲田を中退し鉄火場に入り浸りヤクザ相手に勝ちまくってそれで生活してたという 当時は世間や世相も何でもありの混乱の時代だったんだね 自身も何をやっていいのかわからなかった 


ぼくもその歳のころは気持ちのうえではそうだった 毎日がムダといえばムダだった、、、


この単行本のころは瞳さんは49歳から50 近所や文壇では早くも長老と呼ばれ一番脂の乗った時だったね 自分より5歳も若い才溢れたバリバリの流行作家だった親友の梶山季之を香港で喪い無頼派の先輩檀一雄も亡くし自分の今までを振り返りこれからの老年を考え始めたころでもあった 人によっていろいろではあるけど当時はみな歳をとるのが早かったのかなあ 50歳はもう今でいうと70歳前後の感覚だったろうなあ ぼくのオヤジもそんな感じだった 女のほうはそれより10くらい気持ちが若くオフクロをみてたら60歳くらいの気持ちだったのかなあ 


競馬から将棋までそして同級生やら編集者やら近所の友人や仲間  それに立て替えた変奇館と名付けた自宅や梅とか桜そして雑木など庭の内輪話  何より何度でも禁酒節酒と言いながらやめられない酒の話 もちろん数々の病気の話 今回のシリーズもぼくのような耐病中の老年にはいい話ばかりだったね


posted by httr at 07:21| 岐阜 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月18日

超ひさしぶりに短歌2首詠んでみる

2019/02/18(月)晴れ


「春はあけぼのやうやう白くなりゆく山際、少し明かりて、紫だちたる雲の細くたなびきる。

70716887-3229-4CE6-99CC-17575952DDC7.jpeg

日の出


7D6AA87C-C3EB-4519-A5C0-AA9596699EC3.jpeg

日の入りあと


なるほどうまいこというなあ 今朝の日の出はホント美しかった 清少納言のうたった風景はもっと早春の早い時間のことだろうか

日に日に朝が早くなり暮れるのが遅くなるいい時季だね


昨夜は22:45小水 眠剤ザイザル飲んで寝る態勢に入り23:00には眠ったよう


今朝は楽に第1病棟1階までウォーキングできると思ってたけど豈図らんや 途中で今朝4回目のお通じあったり早々に息が上がったりして休み休みやっとラウンジまで行けた そこで吐き気あり前のトイレで吐こうとしたけど何も出なかった 売店で中スポ120円とボスカフェ160円買ってまたまた休み休みなんとか病室に戻りました


ドクターn回診で左足浮腫みは循環器先生に一度診てもらいますと言われた


若い理学療法士さんリハビリマッサージやってもらう


昼食前ヘルパーさんにクルマ椅子で通院棟2階循環器科に連れて行ってもらいドクターi診察 下半身 特に左足の浮腫みの原因になってる血栓少しでもなくす治療始めましょうとのこと 今回は血液をサラサラにする飲みクスリでとのこと 


超久しぶりに短歌詠んでみた


ターミナルという言の葉吾見やる説明無くて血栓治療


ついに吾ターミナル期に入りしか暖か如月すでに冬過ぐ


日勤ナース体温血圧測定後に紙タオルで背中拭きと保湿クリーム塗りもしてもらう  ぬるいタオルを2本しか持ってこないしまだ使えるクリームチューブを捨てようとするし世話になってるから言っちゃ申しわけないけどこのナースは気がきかないというかぼくには合わないナース こんな娘はたぶんマイペースで周りから無視され続けてきたんだろうね いじめられんかったか心配になるような娘だ あとは自分でする


夕食前に内分泌糖尿専門医ドクターg回診「食べてる?」「まあまあ」


なんか疲れて食欲なくて夕食はお粥からデザートまで12口で済ませて早々にベッドに横になる


夜循環器ドクターiみえて

「昼前の診察では下半身 特に左足の浮腫みの原因になってる血栓を少しでもなくす血液をサラサラにする飲みクスリ治療やってみると申しあげたけど

ドクターnが小腸で内出血してることあったので危険で見直したほうがいいということなのでこんかいは止めましょう」

とわざわざ伝えに来てくださる

「自分でマッサージしたり寝るときは踵を高くして少しでも心臓に血液が戻るようにしてみてください」

「昨年の夏も治療せずにそういうことして自然に快癒したことありますので今回もやってみます」


posted by httr at 20:06| 岐阜 ☀| Comment(0) | 入院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

安藤智仁写真エッセイ『Andy's photo Journey』拝見

2019/02/18(月)晴れ


安藤智仁

写真エッセイ『Andy's photo Journey

slow boat

20191月発行

71ページ


0F10C860-A2DF-4A6F-90D9-1C14A254ED0C.jpeg

一昨年後半からの長い病院生活のときも構想してせめて気持ちだけでもモチベーション高めようとデジカメ新規導入でありますが

昨年11月下旬からやっと実行に移しまして3月下旬までにミラーレスフルサイズ2台とコンデジ2台の合計4台が揃います これに今持ってるミラーレスAPS3台合わせた合計7台で暖かくなる4月からは毎日写真撮影三昧で過ごしたいと今からとても楽しみにしております


今回の安藤さんのフォトエッセイ遅くなりましたがやっと拝見しました 強烈な刺激いただきました


ぼくも暖かくなって元気になりましたらまずはphoto bookを作成したいと思いました

その指針となる素晴らしきものです 各地を旅された (ぼくも訪れたことある尾道は特に懐かしかったです)その一枚一枚がとてもステキであるのはもちろん文章がとても良かったです 安藤さんは旅する詩人ですね 

今から次回作を楽しみにしております

ありがとうございました





posted by httr at 14:22| 岐阜 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月17日

穏やかな日曜日でしたね

2019/02/17(日)晴れ


今日は穏やかで静かな羽島市民病院でありました

一日中中スポや岐阜新 瞳さんの男性自身シリーズ単行本読んだりしてゆっくりしました そのおかげか左足の浮腫みの筋肉痛のような痛みもほんの少しではありますけどゆるくなりました


日付変わったころに寝落ちし未明に目覚めしばらく眠れなかったせいか日中も午前 午後ともうたた寝しちゃいました


血糖値は朝昼夕夜とも150以下と安定してました


フェブラリーステークスは3連複2310円的中するもトリガミ マイナス1390


瞳さん男性自身シリーズ単行本1冊やっと読み終えました ペンリコの社内講師Andyサンのフォトエッセイ新作やっと見ました 素晴らしい? 退院したらぼくも今度こそひさしぶりにphoto Book制作にチャレンジしたいなあ〜




posted by httr at 23:12| 岐阜 ☀| Comment(0) | 入院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

平成最後のフェブラリーステークスはユタカ騎乗のインティ逃げ切り勝ち

2019/02/17(日)晴れ


2019年の初めてのGT 平成最後のフェブラリーステークス三連複が押さえ100円的中しましたが、、、

ユタカ騎乗のインティ逃げ切りで勝つ!


けっきょく平成なJRAはユタカの時代だった 来月50歳迎えるとか 童顔でいつまでも若い肉体 ホントいつもアタマ低くサークルでもオーナーや調教師からジョッキー仲間や厩務員にいたるまでみんなに可愛がられているんだろうね スゴいよね 国民栄誉賞あげてもいいホントのプロフェショナルだ


ぼくは理由はないけど上位2頭は自信がありました 3頭目をオメガパフュームにドカンと賭けあとは100円ずつ5頭も買っちゃいました こういうときは三連複 三連単じゃなくて馬連 なり馬単にしなくちゃダメだね その切り替えができなくて的中してもトリガミが続くんだなあと今日はよく分かりました

配当の安い高いじゃなくて投入金でいくら戻ってくるかを計算しなくちゃいけないんだ その計算ができないんだよなあ 要するに「馬券下手」なんだね

D9D1AC8D-31DE-4555-A834-F125C236D008.png
posted by httr at 22:55| 岐阜 ☀| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月16日

弟に着替えなど持ってきてもらう

2019/02/16(土)曇りのち晴れ


昨夜は23:00過ぎには寝落ち今朝は7:00前に起床しました


午前中は曇ってましたが午後からは晴れて穏やかでした


今日も左足浮腫みあり筋肉痛のような痛みありじっとしてましたが朝はヘルパーさん休日のため頼めないので第1病棟売店に 夕方はデイルームと廊下西端までそれぞれウォーキングしました まだすぐ息切らしてしまい休み休みではありましたが、、、


午前早々に弟が昨夜頼んだ着替え 届いた郵便物や古本 岐阜新聞 貼るだけのカイロ JA通帳を届けてくれる 代わりに汚れ物読んだ本を渡して売店で買った割れせんと菓子パンをお礼に持っててもらう ちょっとは休んでけというのにすぐ帰っちゃった いつもありがとね


夕方まで中スポ読んで別刷競馬面でJRA3場メインレースをケンではありますが予想しました すべて外れました

それから気分転換でデイルームに行き瞳さんの男性自身シリーズ単行本を読みました 夕食後も本日付岐阜新読み終わった後読み続けました

マジックアワーちとばかり焼けました


今晩も23:00前後には寝落ちしたい



posted by httr at 21:57| 岐阜 ☔| Comment(0) | 入院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月15日

エコー超音波検査受け下半身血栓ありとわかりました

2019/02/15(金)曇り


このところの腹痛はお茶を入れてもらってるペットボトル容器を洗わないまま20日くらい続けて使用しててあるいは飲み口に雑菌が異常に繁殖してるのをそのまま飲んでたからかなあと思い

ここ2日ばかり飲むをやめたら腹痛弱まった気がしてきた

昨日夕方ナースに捨ててもらいました


今日は中スポテレビ面の星座別占いが水瓶座がベリーグッドで一番良かった ひと月に1回あるかないかです


まずは今日の担当ナースが大好きな二人でありました

左足の浮腫みによる痛みも昨日よりはほんのわずかですが良くなったような気がしました いつもリハビリマッサージしてもらう理学療法士さんも触ってすぐに「昨日よりはほんののすこしやけど良くなってますね」と言ってくれました

この二つからして朝から気分いいねでした


年末までに入手したSONYフルサイズミラーレスとコンデジそれにCANONネオコンデジさえ体調の悪さと入院によってまったく使ってないというのに

一昨日か昨日だっか3月発売と発表されたCANONフルサイズミラーレス廉価版ゴールドをオマケのバッグに惹かれて直販でポチっちゃいました 代わりに6Dをドナドナします  

ポイントと割引クーポンを利用して価格.comの最安値とほぼ同額であります 


さて

これら4台と以前から使ってるPENTAXのミラーレス2台それにOLYMPUSミラーレス(こちらもまもなく発売されるプラッグシップ機種も検討しましたがプロ仕様 CANON新機種が2台買える価格にビビり諦めました)と合わせて7台(毎日順番に使ってちょうど一週間 こうなるとホント愉しいんですがね)で2019年度 新しい元号になってからは撮影三昧の生活を始めます! 3月末までには意地でも良くなり元気になってみます!! この春はぜったいに京都に桜撮影ロケに行きます!!!


昼食後すぐにヘルパーさんに通院棟2階皮膚科奥の臨床検査課の超音波検察室に車イスで送り迎えしてもらい朝ドクターnが予約してくれた下半身エコー検査ありました 約40分くらいかかりました 此処は初めてだ


-----


◯頚動脈超音波検査とは?

首の両側にある頚動脈は、脳に血液を送る重要な血管であり、そこに超音波を発するプローブと呼ばれるものをあて観察する検査です。 動脈硬化の評価、脳梗塞の原因となる血栓の存在などについて調べることができ、高脂血症、糖尿病、高血圧などの患者様には重要な検査のひとつです。


-----


15:00前に画像を見たドクターnがみえてやはり血栓がみられる 右より左のほうが多いとのこと

 「何か治療とかクスリあればお願いします」「考えてみますね」


11日(月)は自分ではだいじょうぶと思ってても筋力 特に脚力が相当落ちてるところをやっぱ相当ムリしたんだね 癌判明して今まで13年間 その繰り返しだ 今度も回復させてみせるよ ぜったい気持ちでは負けないぜ!

今朝までとても落ち込みネガティブなマイナス思考であったのが今まで治してきたんだから今回もぜったい治してやるぞとポジティブなプラス思考に変わってモチベーション高めました!


病は気からでありますぞ!

チェスト!!


夕食30分後吐き気 便通あり トイレに行きお通じ 今日はこれでおさまった 夕食お粥か缶詰みかんどちらか一口が多かったんだね


夜勤も一番お気に入りのナースさんでした このツキなんとか週末のフェブラリーステークスまで持ち越したいなあ

posted by httr at 20:18| 岐阜 ☁| Comment(0) | 入院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月14日

山口瞳『単身赴任』読む

2019/02/11(月)曇り一時にわか雨 建国記念の日


山口瞳

『単身赴任』

昭和543月第1

昭和544月第2

講談社

258ページ


16F3AE98-9F7B-47F3-AFAD-D3AD18B4AFC1.jpeg


昭和54年は79 ぼくは早稲田第一文学部日本文学専攻4年で前半は相変わらず雀荘 茶店 居酒屋でツレたちとワイワイガヤガヤ 一人のときは3本立ての映画観てました 後半はさすがにお尻に火が付き卒論に悪戦苦闘してました 就活は初めからムリだろうと思いながら人並みにやってましたが文学部の学生を雇ってくれるような会社はありませんでしたね 会社訪問解禁日の101日が異常に暑かったことだけは記憶に残ってます


男と女の微妙な関係の短編連作私小説9作品です 上手です こういうのが大好きなんです 今ではそんな分類しないかもしれないけど純文学でも大衆小説でもない中間小説というのかなあ いいです ぼくは当時は短編私小説それも純文学系を読んでて瞳さんは抜けてましたね 

あとがきによると瞳さん自身は「三宅坂渋滞」をタイトルにしたかったみたいですが担当編集者とその上司に反対されたとのこと 

自身では「逃げの平賀」が幸運な作品だと言って気に入ってこれから読んで欲しいとのこと 妻に裏切られてから落ち目になったジョッキーな物語 ぼくもこれがとても良かったです 「三宅坂渋滞」は会社経営がうまくいかず自死まで考えた男が最後のカネで馬券を買い大アナを的中させ借金を返済しそれ以降運が向いてきて立ち直ったという挿話もあり気に入りました  

ブックカバーの水彩画は瞳さん ヘタウマというのか味がありますね


posted by httr at 20:55| 岐阜 ☁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1月からの岐阜新やっと読み終えました

2019/02/14(木)晴れ時々曇り


本日は日の出見れましたし陽射しもありたぶん穏やかな一日でしたね

昨日と変わらずベッドに横たわり中スポ 岐阜新 瞳サンの男性シリーズ単行本読んで左足の浮腫み解消するのを待ちました あまり変わらなかったです 今日は吐き気も下痢もなくとりあえずは良かったです


明日のポート針交換に備え抜いてもらったので1週間ぶりに風呂に入り湯船にドボン 気持ち良かったけどけっこう疲れるました 出てからはすぐにベッドに横になっちまいました


夕食前の看護師くん血糖値測定125 「いくつくらいだと思う?」「120-130くらいかな」 吉川くん「スゴいなあ だいたいわかるんだなあ」と感心してた 甘いジュースさえ飲まなきゃだいたいこんなもんだというのは経験からです


14日(金)から22日(土)までの岐阜新やっと読み終えました 阪神淡路大地震関連や平成最後の歌会始関連か天皇皇后の御製 御歌の特集あり改めてお二人の良心 誠実さはスゴいなあと思いました 


posted by httr at 20:24| 岐阜 ☁| Comment(0) | 入院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする